忍者ブログ
つくし情報
落語家・川柳つくしのブログです。出演情報や日記など書いていきます。
[1120]  [1119]  [1118]  [1117]  [1116]  [1115]  [1114]  [1113]  [1112]  [1111]  [1110
『つくしのシークレットライブ』にご来場下さいました皆様、ありがとうございました。

本日のラインナップは、「シークレットトーク〜支障が理事を選んだらetc.」、「動物園」、10分で考える三題噺は「阿佐ヶ谷ジャズストリート(フェスティバル)、八百長、NK細胞」。あらすじは…。

阿佐ヶ谷が好きで長年住んでいるが、毎年ジャズストリートの時期になると必ず“引っ越したい!”と言い出すよし子。どうやら、ジャズにはトラウマがあるようで…。
大学時代、彼女はニューオーリンズジャズクラブに所属してトロンボーンを吹いていた。楽器は兄のお下がりで我慢していたが、大学対抗のコンクールで優勝したら、母親から新しい楽器を買ってもらえる約束になっており、楽器屋のショーウインドーの中のトロンボーンを、黒人の少年のように見つめる日々だった。
いよいよコンクール当日。部長の話によると、ライバルはKY大学らしい。しかし、偵察に行った部長は明らかに様子がおかしかった。
本番、精一杯の演奏をするよし子。しかし残念ながら結果は2位。1位はKY大学に取られてしまった。部長いわく、“ごめんね、私のミスのせいで…”。よし子は気付かなかったが、絶対音感のある仲間が言うには、一度たりともミスなどしたことのない部長が、途中、一音の四分の一ぐらい音を外していたとのこと。怪しいと思ったよし子が部長を探しに行くと、なんとKY大学の部長とイチャイチャしていた。よし子に見付かったKY大学の部長は慌てて、
“いや〜、優勝しちゃって、悪かったね。まあでも僕は4年生だからさ〜、最後のチャンスだったんだよ。そこへいくと君達は部長も3年生だし、来年頑張ってね”
“そういうことだったんですか部長!だから惚れた男のためにわざと音を外したんですか?これじゃまるで八百長じゃないですか!
“いいじゃないよし子、私達には来年があるんだから”
“そういう問題じゃないですよ!もう、ジャズなんて、ジャズなんて…やめてやる!!”
こうして、よし子はトロンボーンを叩き付けてジャズをやめてしまい、そのトラウマでいまだにジャズを聴くとひどく気分が悪くなるのだった。
そしてついに、ジャズがストレスとなり、NK細胞が活性化されなくなったため、ガンで亡くなってしまった。葬式に出た友人はいたく悲しみ、“ジャズがいけないのよ、ジャズさえなければよし子は死ななくて済んだんだわ。お坊さん、この世からジャズをなくす方法はないかしら?”
“そうですね…まあとにかくあなた、ジャズよりまず数珠を付けて下さい”てな噺。

そして、明日27日はcafe落語でございます。お時間のある方はぜひお越し下さいませ☆
PR
☆プロフィール

川柳つくし(かわやなぎ つくし)
落語協会所属の落語家です。

つくしへのご連絡は ★こちら★
☆カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
☆つくしを呼ぼう!
お仕事承ります!落語はもちろんですが、他にもいろいろ活躍しています。まずはご相談ください。 たとえばこんなこと:

落語/ウクレレ漫談/コント(ひとりコント、ショートコント、等)/歌/カラオケ/各種余興/ウクレレ講習/レポーター/屋形船/ナレーション/吹替、声優/ホーム、施設等慰問/モデル/キャンペーンガール/イベントでの司会、トーク、講演/コラム、エッセー/DJ/芝居/など…

お問い合わせ、ご相談、ご依頼は、プロフィール欄の《つくしへのご連絡は★こちら★》へ。

☆ウクレレ・サークル
つくしも参加しているウクレレとカラオケのサークルです。ウクレレ初心者も、歌だけ歌いたい人も大歓迎。月1回活動しています。
お問合せは ★こちら★まで。
☆バーコード
☆ブログ内検索
忍者ブログ [PR]